名古屋大須メイド喫茶・メイドカフェ MaiLeaf-メイリーフ-

menu

日常

2021.06.18.Fri

約7ヶ月間のお給仕体験レポート

担当

カグヤ

カグヤ

こんにちは。ご機嫌よう、

ブログでは、イギリス貴族のお屋敷というコンセプトを保つ為になんとなく冒頭に「ご機嫌よう」ってつけているのですが多分キャラじゃないですよね、分かります。カグヤです。

 

今日の私の議題は「メイリーフでのお給仕を通し<>の気持ちにどのような変化があったのか」です。考えてみようと思います。

 

 

(前置きがとてつも長いですが、要約すると「最近メイリーフ楽しいww」って話)

 

 

私は、今も前も、お屋敷の中では静かな人間だと思っています。

旦那様やお嬢様とは普通にお話します。けど、メイドと話すことは頻繁にはありませんでした。

特にほんの数ヶ月前までこの傾向が顕著で、dinnerお給仕に入っているにも関わらず業務連絡以外誰とも話さないで終わる日もありました。

理由は陰キャなので。

いや、ちょっと違うかもしれない。少なからず「人見知り」とか「緊張しい」ってのもあるかもしれないですが

主な理由として、なんとなく話すきっかけも見当たらないし(逆にきっかけさえあれば話すスタンスでいたよ)

ボケっとしていて(これは常)

そこで頑張るよりは旦那様お嬢様とお話する為に労力を使おうと思います。(要するに省エネ中)

個人的に、当時自ら話しかけることは労力がいったのですよ。

だから頑張ってまでお仕事以外のお話をしようと思いませんでした。

 

また、私は児童期以降、女子だけのコミュニティに所属してました。

女の子との友人関係の構築には慣れていましたし、気が合うひと合わない人それぞれ存在することも知っていて、

さらに言えば、そのコミュニティの中に友人がいなくても、まぁそこそこ生きていける事も知っていました。(楽しいかは別として)

だから、「メイドにお友達いなくてもなんとかなるでしょー」と考えていました。

 

そんな立場で生きてきまして、最近後輩の方々が急激に増えました。

しかもこの頃の()(自分はメイリーフの何を知っているのか)後輩さんたち活きがいいんですよほんとに、分かります??変な人ばっかりじゃないですか(褒めてるよ)

なんか全員よく喋るし本当に面白いし尊敬します。

 

そう、よく喋るんすよ。

 

だから、前よりも必然的にカウンター付近が賑やかになり、話しかけられる回数が増え、私と皆様の関係を仲良しモドキだなぁと思ったりしました。

今まで、周りは先輩しかいなくて、

その先輩方は元々仲良しな同僚同期が居て、だから私がその中に割って入るのは違うと思っていました。

先述したような価値観を引っ提げて、こう、なんとか私自身が皆様の邪魔にならないように頑張っていたのですが

どうやらそんな事しなくても良かったみたい

って気が付きました。

 

いや、それに気づくのに半年は長すぎだろ

_`)

 

 

今では優しい方々に囲まれて、幸せに過ごしております。

遊びに行ける事も増えて、皆様ともっと仲良くしたいなと思う一方です。

 

加えて、最近は前に比べてたくさんお給仕に入っているので、メイドとも皆様ともお会いできる機会が増えましたね。

旦那様お嬢様とも、もっと仲良くなりたいので、たくさんお話ししましょうね!!

それでは今日はこの辺で、(・◇・)/

p.s.

これはお給仕(仕事)中に限った話ですよ、私生活ではそんな外界とコミュニケーション絶つような暗い人間では無いと自分では思っています。お屋敷でたら普通に雑談しますからね!!(必死の陰キャじゃないアピ)

カグヤ

この記事を書いた人

ハウスメイド

カグヤ

Profile >

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ記事一覧に戻る
go top