名古屋大須メイド喫茶・メイドカフェ MaiLeaf-メイリーフ-

menu

日常

2022.05.31.Tue

ラルと音楽の話♪

担当

ラル

ラル

こんにちは、こんばんは、ラルです。

言いたいことってTwitterで常に言っているので2回目にしてネタがないな…と途方に暮れたんですけど、

Twitterは文字数制限があるので、どうせならば文字数制限がないブログで好きなことを好きなだけ語り散らかしますね。

推しとかアニメとか語りたい事はあるんですが、まずは私の人生の半分以上寄り添ってきた音楽についての話を…✨

 

私は合唱団をしている家庭のもとに生まれたので割と記憶のない頃から好きに歌ったり、オーケストラや合唱を聞きに行ったりと音楽に触れて育ちました。

私自身が音楽を始めたのは保育園の頃、保育士さんと仲良くしてくれていたお姉さんに憧れてピアノを習い始めました。

が、コツコツと練習をするというのが向かない性格のせいか10年近く習わせてもらっていた割にめちゃくちゃ下手ですね…いや、あれ鍵盤大きすぎるし…そのせいですよきっと。

 

そんなこんなで細々とピアノを続けつつ小学生になった私は部活を選ぶことになるのですが…

見事にブラスバンド部or帰宅部しか視野になかったです。

ここで帰宅部を選んでいたらさらに陰キャが加速していたところでしたね、あぶないあぶない。ギリ耐えです。

ブラスバンドというのは金管楽器+打楽器で構成されているのですが、やはり小学生は花形のトランペットに惹かれてしまうもので…

多分競争倍率4倍とかだったんじゃないかな…(遠い目)

私も例にも漏れずトランペット希望だったんですがw

というかこの時からこれ!って決めたもの以外だったらどうでもいいやーっていう性格ですね…第二希望とか覚えてないし…なんならトランペットになれないとすら思ってなかったし…(その段階で音全く出せてないのに)

見事愛嬌と努力でトランペットギリギリ勝ち取りました!!一番できなかったはずの私が最後には1stを吹かせてもらえたりして、とっても楽しかったですね。

 

そして中学生、ホルンに出逢います。とは言っても第一希望全くもってホルンではないんですよ。

というのも6年生の時からずーっとサックスに憧れてまして…

木管楽器なのにキラキラしているビジュアルと、あの華のあるポジション、そして色気のある音にとてつもなく惹かれていたんですよね。

なんですけどその年から顧問の先生が変わった関係で、楽器決めがオーディションから適正テストみたいな感じになりまして…

有無を言わさずホルンパートへと飛ばされました。まぁ結果オーライなんですけどね〜✌️

三年間どっぷりホルンに触れて吹いた結果、2.3年時の自由研究はホルンを調べるレベルのホルン大好きマンが爆誕しました👶

高校でもホルンを続けて、マイ楽器を買ってもらったり…めちゃくちゃかっこいいんですよ!!!今度その子だけで一つブログが書けそうなくらい好きです。書くか…

次のテーマが決まりましたね。やった〜👏

なのでホルンについてはここらで割愛します…

 

そして、去年からフルートを個人的に始めまして…ここにきて初めて木管楽器(トランペット、ホルンは金管楽器)を吹き始めたんですが、口の形の作り方も運指も金管楽器と何もかもが違って完全に手探り状態で…これがまた楽しいんですよね☺️

今度はフルートをある程度できるようになって、お金が貯まったらテナーサックスを始めたいな…と思っています❤️

なかなかホルンばっかり触ってしまって始められない気もするんですけど…w

どれだけ楽器ができるようになっても本命はホルンなのでね…(ニヤリ)

 

話題がないとかいいつつ筆がのってこんなにも書いてしまいました…ここまで全部読んでくれた人とかいるのか…?

読んでくれたそこのあなた、ありがとうございます🙏紛れもなくこれは愛ですね❤️ビッグラヴです。あげます。受け取ってください。強制です。

これからもラルのオタ話や与太話を聞いてやってください。そして皆様の好きなことも教えてくださいね〜!

それではまた、お屋敷でお待ちしております😊

ラル

この記事を書いた人

ハウスメイド

ラル

Profile >

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ記事一覧に戻る
go top