名古屋大須メイド喫茶・メイドカフェ MaiLeaf-メイリーフ-

menu

日常

2021.01.14.Thu

将来の夢、人妻:K

担当

ケイ

ケイ

多少遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。私の中では4月までが新年なので本日(1/14)は三ヶ日範囲内です。
昨年は苦節の1年だったかと思いますが、今年はどうなるのでしょうか。私は3歩先の事も分かりませんが、今年も旦那様お嬢様にお仕えして愉快な時間をお届けできればと思います。

好きな言葉はメンテナンス延長のお詫び、アルファベットのKです。
もう冬本番ですね。(とってもクラシカルな文章をここに記入)皆様のご帰宅をお待ちしています。

前回のブログが上がってしばらくは、トワ先輩が会うたび「あっ受注生産の人こんばんは^^」と言ってくださりました。それだとKが業者の人みたいになりますが……。トワ先輩は抽選販売がお好きなようです。抽選販売先輩ありがとうございます。

今日はKの幼少期の話をしようと思います。

Kは設定だと6歳なので永遠の初等教育生なのですが、今回はそれを無視してください。きゅるん。

幼稚園年長の頃、将来の夢を書けと言われました。当時「我々6歳には無限の可能性があるというのに夢を決めさせるのはいかがなものか?」と思っていた私(どんな幼稚園児?)はギリギリまで白紙を貫いていたのですが、先生の眉間のシワに割り箸が挟めそうになっていたので渋々書くことにしたのです。
で、Kってこういう性格じゃないですか。こういう性格なのですよ。何か上手いこと言ってやりたいなあと思って。将来の夢は「郵便局員」にしたのです。で、理由が
「すべての人に、手紙と幸せを届けたいから」

6歳にしてこのフレーズ。我ながら天才だと思います。なぜ私の元に座布団が来なかったのか不思議でたまりません。郵便局員を将来の夢にしたのは、このフレーズを言いたいだけですからね。友達のお母様に「Kちゃんだけ夢の理由が企業のキャッチコピーだね」と言われて、こりゃ将来は電通だな! と幼心に思いました。

時は流れて小学2年生。
学校というものは将来の夢を書かせたがります。相変わらず白紙とタイマンしていました。だって「ゴジラ」って書いたら「女の子でそれはちょっと……」と言われましたからね。そんなの否定されたら何もないわよ、私。
で、その当時読んでいる漫画があったんです。ちゃおとかりぼんとかじゃなくて、婦人誌。分かります? コンビニの漫画欄にある主婦のドロドロした三角関係とかお局のいじめとかが描いてある漫画。R18ではないです。母の趣味でリビングにぽ〜んと置いてあったので読んでいたんです。で、ソレを読んでいたお陰で、
将来の夢に「人妻」と書いてしまったのですよね……。
当時はお嫁さん♡なんて、新婚の舞い上がった気持ちの表記だと思っていました。人妻表記の方が堅実だと思っていました。知識って怖い。この回答は職員室でバカ受けしたらしいです。あれ以来母は婦人誌を買わなくなりました。

小学5年になってからはず〜っと「無病息災」と書いてます。落ち着きました。ちなみに小学5年の頃は、学年内に宗教が誕生していて、隣席の男子が教祖でした。今思うとすごい小学校ですね。狂っているのはKだけじゃない。教徒が他学年に及んだ結果下級生の信者が暴徒化したので解体されましたが、今思えば皆社会の親鸞とか儒教とかそこらへんの成績は良かった気がします。そりゃ宗教の運営やってたら詳しくなりますよね。

さて、Kはそのような過去を歩んで今、至極真っ当でクラシカルなメイドとなっているわけです。(異論は認めません♡)

皆様の将来の夢は何でしたか。良ければお聞かせください。また幼少期宗教を開拓した方も良ければお話しましょう。では!

ケイ

この記事を書いた人

ハウスメイド

ケイ

Profile >

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ記事一覧に戻る
go top