名古屋大須メイド喫茶・メイドカフェ MaiLeaf-メイリーフ-

menu

日常

2020.10.20.Tue

なんだこいつ。何言ってんだ?

担当

ユキ

ユキ

ごきげんよう。ユキです。

とても久しぶりのブログでございます。ブログ書くの毎回楽しみにしているのですが、私は文章というものを書くのがとてもとても苦手でして、永遠と語彙力のない言葉を連ねている訳ですが、どうか皆様飽きずにお暇な時間などに読んでくださると嬉しいです。

さて、久しぶりのブログになにを書くのかというと、まだ全然考えてないんですよね……。(と言いつつもう考えていたりする)

皆様は先週のブログは読まれましたか?先週は文章の天才マヒル氏のブログだったのですが、マヒル氏がブログを書いているときに「私のこと書いて♡」と少し冗談を言ったら「ユキちゃんのことは周年のときに書きたいから今日は書かない」と軽く返されてしまったのですが、お給仕が終わってブログを読んでみれば、私のことが書いてあってなんだかんだLOVEなんだよなぁ…と思いました。が!!!

マヒル氏のブログの中の私はすごくいい人に書かれているというか…美化されているというか…なんと言ったらいいのかわからないのですが、マヒル氏が私に思っていることは、私がマヒル氏に思っている事なんだということです。(日本語合ってる?)

マヒル氏のブログに「ユキちゃんは無邪気で天真爛漫ですが、目標を達成するための強さもあわせもっている」と書いてあったのですが、私から見たマヒル氏も無邪気で天真爛漫だし、目標を達成するための強さも持っているんですよ。実際、紅茶検定やティーアドバイザーの資格を取ったり、すごいですよね…。

マヒル氏って私の憧れでもあるし、ひとつの目標でもあるんですよ。目標やそれに向かってやっていることは違えど、マヒル氏のそれに向かって突き進む姿勢や考え方とか、すごく好きだし尊敬しているんですよ。そんなマヒル氏を見ていると「私も頑張ろ!」という気持ちになれるんですよ。マヒル氏は私のやる気スイッチなんですよね。マヒル氏といると常に刺激を受けられるんですよ。

他にもマヒル氏は「ゆきちゃんはあんまりにも優しい」と書いていますが、私は他人に全く優しくないですし、完璧主義なところもあってそれを他人に強いているつもりはないですが、無自覚なだけで強いているかもしれない。それでも私のことを優しいと思っているのなら、それはマヒル氏が誰よりも優しくて、よくできた人間だからだと思うんです。「冗談みたいなわがままを叶えようとする」というのも、それくらいしてあげたくなるくらいマヒル氏が頑張り屋さんだからです。

私じゃ頼りないかもしれないけど、マヒル氏はもっと周りに頼ったらいいのに。と思います。頼っていいんですよ?いつでもスコーン焼くよ。

さて、このブログをマヒル氏も「全く、ユキちゃんって奴は……。」という気持ちで読んでいることでしょう。

まあ、今日のところはこの辺にしておきます。皆様おやすみなさいませ。

ユキ

この記事を書いた人

ハウスメイド

ユキ

Profile >

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ記事一覧に戻る
go top