名古屋大須メイド喫茶・メイドカフェ MaiLeaf-メイリーフ-

menu

日常

2020.09.17.Thu

K:ライダーのすゝめ

担当

ケイ

ケイ

 

旦那様、お嬢様。こんばんは。

段々と涼しくなって参りましたが、体調など崩されてはいませんでしょうか。

先日某お嬢様に「ブログではじめまして! って書いてありましたけど新人さんですか?」と聞かれましたが、明日で半年経つメイドです。笑

カウンターで緊張しながら文字を打ち込んでいたあの頃が懐かしいです。
私もまだまだ新人なんですけどね。……え?そうですよ?

今回は私が10ウン年リアタイ視聴している「仮面ライダー」についてお話ししようと思います。
仮面ライダーをあまり観ていないからブラウザバックしようとしているそこの貴方!!!!待ってください、
今からでも間に合う仮面ライダーがあるんです!!!!!!!!(?)

メイドの趣味語りを聞いてやってください。
※今回は仮面ライダーをあまり知らない人~昔なんとなく観ていた人向けに内容をかみ砕いています。
割と観てきた方には物足りない内容ですがご了承ください。ガチ勢の方、ぜひお屋敷でお話しましょう。

【見出し】
□仮面ライダーはキッズ置いてけぼりの特撮である!
□今からでも間に合う令和仮面ライダー



■仮面ライダーはキッズ置いてけぼりの特撮である!

そもそも仮面ライダーとか特撮って子供向けのもので、大人は楽しめないんでしょう?と思っている方、全然違います。
確かに作品によっては明るくポップな作風のものもありますが、仮面ライダーは大人も楽しめる、むしろ大人向けの特撮であります。

 私の好きなライダーに「仮面ライダーオーズ」という人間の欲望をテーマにした作品があるのですが、この作品の中にこんな名言があります。

「いっぱい見てきた。誰かを守りたいって気持ちや自分たちの正義を守りたいって気持ちがどんどんエスカレートすることがある。正義のためなら人間はどこまでも残酷になれるんだ。」

ふ、深い……………………。
小学生にこの言葉の真意が理解できるのでしょうか。
これが日曜日の当時8時に放送されていた訳です。

(この台詞について詳しく知りたい方はこちら↓
https://dic.pixiv.net/a/%E6%AD%A3%E7%BE%A9%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AA%E3%82%89%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%82%82%E6%AE%8B%E9%85%B7%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%82%93%E3%81%A0 )

他にも色々なライダーの名言を貼っておきますね。

「弱かったり、運が悪かったり、何も知らないとしても、それは何もやらない事の言い訳にはならない」(仮面ライダー電王/野上良太郎)

「親父、やっとわかったよ。国を作るのは、力を持つ者じゃない。力を託せる者だって」(仮面ライダービルド/氷室幻徳)

「人は、愛することで今日を生きる。愛されることで、明日を生きる」(仮面ライダーキバ)

子供向けだと思われがちな特撮作品ですが、真っ直ぐなメッセージを1年かけて送ってくれるからこそ、多くの層に刺さるのではないかと思います。


(番外編)
他にも、「仮面ライダーエグゼイド」というゲームと医者を題材にした仮面ライダーがあるのですが、この作品はとにかく話が重いです。
中でも1番ショッキングだったのは、クリスマスに放送された回で、死ぬ予感のなかったメインキャラクターが急に死にました。ネタバレですが死ぬんです。クリスマスという日に。雪が降りながらアスファルトで。子供達号泣。クリスマスプレゼントを用意していたお父さんお母さんも号泣。
こんな感じで、戦隊より重いトラウマを与えがちなのも、仮面ライダーだったりします。(笑)





■今からでも間に合う令和仮面ライダー

さて、ここまで「ライダーはむしろ大人向けである」という話を進めていきました。

まあなんかKが色々言ってるから見てみようかな〜と思ってくれたそこの貴方!!!!!

仮面ライダーを観始めるには、本当に今がベストタイミングなんです!!!!!!(圧)


なんと、今You Tubeで、令和2代目の仮面ライダー「仮面ライダーセイバー」が無料で視聴できるのです!!!
(※第2話の無料視聴は10月31日まで)

しかも20日までに視聴すれば、20日(日)放送の第3話の視聴に間に合う!!!

まさに!!!今が!!!ベストタイミングなんです!!!!!!(圧)



さっき1話と2話通して観たんですけど、何というかとってもファンタジーでした。笑

大まかにストーリーを紹介すると、人気小説家の主人公が原稿を書きながら生活を送っているんですけど、そこに悪き本を作って自分たちの世界を作ろうとする魔物が現れます。主人公はそれに立ち向かうために「本」と「聖剣」を使って戦う、というものです。

 

先程まで書いてきた大人向けな雰囲気とは打って変わって子供向けというか、本来の対象年齢に戻してきた感じはあります。

でも話が難しくない分、誰でも見やすい王道な感じがします。

でね〜〜〜、ここからは個人的なアレなんですけど、今作、クリーチャーデザインが酉澤安施さんなんですよ……。愛知県のご当地ヒーロー「グランスピアー」のキャラクターデザインや、牙狼シリーズのデザインなども手掛けた酉澤さんなんですよ…………。もうK感動しましたもん、最初にグランスピアーのデザイン見た時。ご当地ヒーローなのに怪人みたいな見た目してるやん!!って思ったと同時に感動しましたもん。まさかその人が、今作ではクリーチャーデザインを担当しているなんて。もう私の見る理由が出来たようなものですよね。ちなみにKの好きなクリーチャーデザイナーは寺田克也さんです。Wに出てくるイエスタデイドーパントっていう敵がいて、この子はまあストーリーも良いんですけど、頭に砂時計をそのまま載せているんですよ。めちゃくちゃラブです。異形頭とか好きな人は絶対好きだと思います。

 

話が逸れました!( ◠‿◠ )

令和2作目の仮面ライダーセイバー、ぜひ一緒に視聴しませんか?

仮面ライダーセイバー 第一話はこちら

仮面ライダーセイバー 第二話はこちら(10月31日まで)

 

という訳で以上!Kの仮面ライダーのすゝめでした。

お屋敷で会えるのを楽しみにしています。

 

K

 

追伸:明日でメイリーフのメイドさんになって半年が経ちます。メイドになる前は「女で特撮好きなんておかしい」と言われる日々を送っていました。でも好きなものは変えられなくて。

このお屋敷でお給仕するようになってからは、自分のことを少し好きになれた気がします。色んな人が色んな好きを持っているこのお屋敷のことが好きです。今後とも、皆様にとって居心地の良い空間になるよう、微力ながらお給仕させて頂ければと思います。

 

長文失礼しました!!!

ケイ

この記事を書いた人

ハウスメイド

ケイ

Profile >

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ記事一覧に戻る
go top