名古屋大須メイド喫茶・メイドカフェ MaiLeaf-メイリーフ-

menu

日常

2020.06.18.Thu

生ハムに取り憑かれている

担当

ナギ

ナギ

こんばんは、ナギです。

今回のブログ、何書こうかなぁと思いながら何も思いつかないままブログの順番が回ってきました。いつもこうです。ようこそナギブログへ。歓迎いたします。

 

本日のブログは生ハムについてです。

 

最初に私が生ハムに取り憑かれていたのは2年程前、季節は冬でした。

生ハムに取り憑かれていたその頃の私は、毎日毎日生ハムのことを考え続け、考え続けた結果、サンタさんに「クリスマスプレゼントは生ハムの原木が欲しい」とお願いしたのです。ちなみにサンタさんには断られてしまいました。

そして生ハム原木どうしても欲しい期が落ち着いたり落ち着かなかったりしながら今日まできたわけです。が。今の私は生ハム原木どうしても欲しい期です。何がなんでも欲しい。是非とも一緒に住みたいし、帰ってきたら原木ちゃんがいる生活をしてみたい。原木ちゃんに暖かく出迎えられたい。私の人生に少しでも原木ちゃんとの思い出をのこしたい。そんな思いで生きています、最近。

 

さて、原木ちゃんをお迎えするとしても、ちゃんと準備が必要なのです。

どこ生まれの子にするか。部位はどうするか。熟成期間は何ヶ月にするか。

いつお迎えするか。お迎えした後はどこからどういただくか。

きっと1人では食べきれないだろうから友達を呼ぼうとか。沢山あって食べ飽きた時は困るからレシピを予習しておこうとか。

毎日生ハムのレシピを見たり、いろんなサイトを見比べてみたり、そんな感じで生きています。

毎日生ハムと共に生きているのでそろそろ私も生ハムになれるんじゃないかなぁ。

楽しみです。生ハム万歳。ナギでした。

 

ナギ

この記事を書いた人

ハウスメイド

ナギ

Profile >

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ記事一覧に戻る
go top