名古屋大須メイド喫茶・メイドカフェ MaiLeaf-メイリーフ-

menu

日常

2020.03.07.Sat

あずちゃんブログ【重い想い】

旦那様、お嬢様、こんばんは。

雛祭りも終わり、いよいよ春…、

既に花粉に苦しめられているアズサです。

 

さて、最近のアズサはスマホゲームのイベントを走ることに必死です。

SKE48のゲームなのですが、これが単なる推しイベとは違います。

ゲーム内の投票券を集め投票すると、その順位でポジションが決まり楽曲がもらえる…というイベントなのです。

私の推し、鎌田菜月さんはここでセンターを狙っています。

今回はその鎌田さんと私の心情についてお話ししますね。

 

鎌田菜月さんはSKE48の6期生。

正規メンバーになるまで時間がかかったものの、加入から5年で選抜に入った頑張り屋さん。

今はアニメ、将棋、活字、歴史など多趣味を活かして活躍しています。

 

釣った魚には餌をやらないところ、でも実はファン想いなところ、頭が良くて芯をしっかり持っているところ、たまに見せるかまってちゃんな部分、などが好きです。

 

そんな鎌田さんとは、私の元々の推しが卒業発表したタイミングで出会いました。

まだ研究生だった鎌田さんは握手会で元推しと同じレーンに並べられていたので握手することに。

親しみやすさと握ってくれた手の力強さに、私次はこの子を応援するのかな、ってなんとなく思っていました。

 

今考えると鎌田さんの笑顔は元推しに少し似ているかもしれません。

 

それから数年、たくさんの姿を見てきて、本当にたくさんの幸せをもらいました。

私は正直、推しが選抜じゃなくてもセンターじゃなくても、そこにいてくれたら良いです。

推しがアイドルをしていてくれることに感謝、のタイプのヲタクです。

でも、選抜に入りたい、代表曲がほしい、というのが推しの願いならやっぱり一緒に願いたい。

 

私が推しに幸せを返すことなんてここくらいでしかできない、と思い、私の全部をかけたいと思っています。

推しにまた「ごめんねって言わないでね」と言わせたくないのです。

そんな思いを抱えて時には泣きながらゲームをしているアズサなのでした。

 

鎌田さんについては永遠に語れてしまうので、またよければお屋敷でも聞いてください。

 

本日はこれにておしまい。

おやすみなさい。

 

🐁アズサ🐁

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ記事一覧に戻る
go top